読み込み中...

ふれあいホームタウン

メニュー
とじる
ふれあいホームタウン TOP

住宅展示場

住まいづくりガイド

住まいるGUIDE ステップ07

STEP07

住宅メーカーを決定する流れを知り、効率的な家づくりを!住宅メーカーを決定しよう

  • 提案依頼(設計・見積もり)

    住宅メーカーの絞り込みができたら、いよいよプラン作成を依頼します。住宅メーカーとスムーズに話を進めるためには要望書を作成しておくと便利です。

    住宅メーカーへの声かけは、基本的に気に入った1社への依頼なのですが、複数の住宅メーカーへ声をかけたいという場合があります。複数の住宅メーカーに声をかける場合のマナーとして、住宅メーカーにはそれぞれその旨を伝えておきましょう。依頼する会社は2~3社が適切です。

  • 提案を確認

    プランは2~3週間ほどの期間を経て提案されます。内容は1/100の配置図、平面図、立体図、概算の見積りと諸費用など、資金計画も含まれます。複数声をかける場合は、比較して見極めることが大切です。

    図面を見るのが難しい場合もありますが、分からない事は素直に担当者に訪ねてみましょう。一般の方でも分かりやすいCGや模型を作成してくれる会社もあります。また資金計画書には、工事金額以外にもかかる諸費用やローンの支払例なども記載されています。不明確なものは担当者に尋ねることが必要です。

  • 設計契約・工事請負契約

    住宅メーカーが確定したら契約書を取り交わします。契約書には、設計契約書と工事請負契約書の2つがあります。

    契約書類は事前に写しをもらい契約前に確認してください。工事代金支払時期や支払方法などは、十分確認しておきましょう。

出展ハウスメーカー一覧へ

住まいづくりガイドTOPにもどる