来場予約

家づくりの疑問解消FAQ FOR BUILDING A HOUSE

設備・間取り

将来的に、同居予定です。家づくりの時、気を付けるポイントを教えて下さい

二世帯住宅を建てるうえで大事なポイント

2世帯住宅を建てる上で大切にするポイントはズバリ2点、長持ちする家かどうか、もうひとつはメンテナンス費用があまりかからない家かどうかです。

長持ちする家かどうか

2世帯住宅の場合、将来2階で暮らす子どもさん世帯が1階に下りてきて、2階にお孫さん世代、そのご家族や暮らされるようになると思います。もしそうなったときに、家の柱が傷んでいたり、屋根裏や壁の中が湿気で腐っていたりしたら、最悪建てかえになってしまうのです。そうなってしまうと、2世帯住宅を建てた意味が全くありませんよね。
ですから、長持ちして耐久性がある家を選ぶことは、大変大切になってきます。

メンテナンス費用はどうか

また、2世帯住宅は一般的な住宅と比べて非常にサイズが大きくなりますので、メンテナンスの費用や募集の費用もかかってまいります。ですので、こちらに関してもメンテナンスの回数や費用が少なくて済む家を建てることも大事です。

災害にも強い家がいい

また、台風や地震などの災害で壊れない家を建てることも大切になってきます。ですので2世帯住宅を建てる上で大切なポイントは2点、長持ちする家かどうか。また、メンテナンスの費用がかかりにくい家であるかどうかというところになると思います。

東宝ホームについて教えて

東宝ホームでは、今家を建てるなら国が長く暮らせる家と認定している。長期優良住宅であることは当たり前だと思っています。東宝ホームでは、それに加えて日本の家の大敵である湿気から家を守るハイブリッドエアーコントロール工法、いつ来るか分からない地震に備える耐震等級3を実現するJ-WOOD工法快適な温度経済的な電気代を実現する外張り断熱などのいろいろな工夫を散りばめております。ぜひ一度展示場に足を運んでみてください。

教えてくれた人

写真:人物

ぷらっと展示場 東宝ホーム

高本 清隆

何でも相談しやすいって言ってもらえることが多いです。営業マンというよりは、お客様の代理人、それが住宅営業だと思っています。不安なことをお客様と共有して解消して、楽しく夢を形にする。そのために建築士、コーディネーター、銀行などいろいろなプロとの橋渡しをすることが仕事だと思っています。

関連記事

BACK