読み込み中...

ふれあいホームタウン

メニュー
とじる
ふれあいホームタウン TOP

住宅展示場

住まいづくりガイド

住まいコンシェルジュのワンポイントアドバイス

Concierge

そもそも、マイホームって建てた方がお得でしょうか?

【考え方は人それぞれ。ご自分やご家族にとってどういう住まいが必要なのかよく話しあいましょう】

マイホームを建てた方が得か否か、これは考え方によって人それぞれだと思いますから中々回答は難しいですね。

ただ、一つ言えることとして、そもそも得か損かでマイホームは持つべきものでは無いという事です。マイホームは、家庭を持ち、家族が増え、仕事が安定し、より良い環境を求めるようになってきて、家族や自分のために必要となるものだと思います。あえて得か損かで考えるのなら、できるだけコストの安い賃貸住宅探して住み、代わりにアパートのような収益となる不動産投資をおこなった方が良いように思います。

少し見方を変えてみましょう。本来、マイホームはプライスレスな買い物だといえますから、自分が必要とする安心・安全、所有するという満足感やステイタス、マイホームを持つことで安心感が生まれ、日々の生活が豊かになり、家族との思い出が作るという価値観を持たなければ、マイホームを持つという意味は無いでしょう。「お金には変えられない価値」を得るものとして、マイホームを持つことを考えるべきと思います。

冒頭、お話ししましたが、あくまでも考え方は人それぞれです。自分にとって、ご家族にとってどういう住まいが必要なのか、皆でよく話し合って決めていくことが大切だと思います。

写真:宅地建物取引士・不動産コンサルタント 住まいコンシェルジュ 中川 雄二

宅地建物取引士・不動産コンサルタント

住まいコンシェルジュ中川 雄二

住宅産業に従事して30年。2006年にはエンドユーザー向けに「住まいづくりのコンサルティング」をおこなう会社を立ち上げました。私が得た知識と経験を皆さんの住まいづくりにどうぞ生かしてください。